IMG_1019.JPG

今の時期、圃場は大忙しです。

というのも、基本的に落葉樹は芽が出る前にしか移植できないのです。

(芽が出た以降に動かすと、木が弱り枯れる可能性も高くなります。)

また、木が育ち、間隔が狭くなったものは樹形を保つためにも、植え替える必要があります。

苗から育ててるので、植え替えの本数といったら半端ない数です。

毎日の出荷分に加えて、今後の出荷を予測しての根回し

(時期を過ぎてからの注文にも応えれるように、根を切り麻縄を回して鉢を整えます。)

などなどで、息つく暇もありません。

今週は寒波の襲来で、ほぼ毎日氷点下での作業です。

先々週に、大雪だと騒いでた自分がいかに甘かったか痛感します。

明日も、最高気温はマイナス6℃かな~。

頑張ろう。