山口 宮崎邸植栽工事_171116_0023


ちょっと小さいけどみえるでしょうか?

渡り鳥がV字飛行しているのが。

山口県の植栽工事の帰りに撮ったものです。

この大きさと時期からいって、ナベヅルのようです。

鹿児島の出水市は有名ですが、山口県の周南市にも越冬で渡ってきています。

多分そちらに飛んでいるのでしょう。

V字の間にもう一列、並んで飛んでいます。

想像するに今年生まれたまだ幼い鳥か年老いた鳥たちかもしれません。

ずい分前、雁の飛行について読んだことがあります。

V字の先頭は元気のいい若者が飛び

疲れたら最後尾に周り、交代で大役を果たしているのだと。

クヮークヮーを鳴きながら飛んでいるのは

頑張れというエールなんだということを。

それを読んだときは感動で涙がでました。

渡り鳥の旅をしている姿に励まされ、

現場でのお客様の喜ぶ笑顔を思い出して

気持ちもハンドルを握る手も軽くなったことでした。